栃木県の自然素材リフォーム 木の城工房

kinosiro.exblog.jp
ブログトップ

夏涼しいリフォーム&涼しい工夫。

a0176106_92592.jpg
暑い日が続くと家の中はどんどん室温があがって寝苦しい夜を迎える。
日中上昇した住宅が、外気温がそれほど下がらないので朝までに冷え切らない。

私の家では冷房しない暮らしを7年続けている。
日中は窓は締め切る。
日射遮蔽を徹底的に行い薄暗い。
夜間、涼しくなったら2Fの窓を開ける(雨が入らないような窓)
1Fの防犯上問題ない窓は開けたまま。

これで朝までに外気温+2度~+3度に冷やせる。
我が家の場合、早朝の室温が24度ぐらいからスタート出来れば
暑い日でも夕方まで快適に過ごせる。
ただ、2Fの窓を開け忘れて寝てしまうと早朝の室温が
26℃ぐらいでスタートすることになる。

そうなると、夕方は少し暑いので扇風機が必要になる。

涼しく暮らすためには、高断熱+凝らしの工夫が必要です。
夏涼しい家づくり夏涼しい暮らしのアドバイス木の城工房です。
[PR]
by kinosiro | 2013-07-09 09:02 | 夏涼しいリフォーム