栃木県の自然素材リフォーム 木の城工房

kinosiro.exblog.jp
ブログトップ

夏を涼しく過ごす工夫。

a0176106_8261459.jpg
夏家の中が暑くなる原因の一つが窓からの日射侵入であることは皆さんも知っていると思う。
我が家では、夏冷房しない暮らしを7年間続けている。
ヨシズなどで窓の外で日射を遮ることが、LOW-Eガラスなどよりずっと効果が高いと感じる。窓によってはヨシズを二重に張ってみたり、ゴーヤとダブルで使ったり。陽射しが入らない窓でもヨシズの効果は発揮される。それはなぜでしょう。日射以外に暑くなる原因があるからですね。
詳しく知りたい方はご連絡ください。
a0176106_825582.jpg

南面の窓は、6月~7月中は、庇屋軒の出で簡単に日射遮蔽が出来る。
しかし、8月中旬ぐらいになると太陽高度はかなり低くなり南面窓に陽射しが差すようになる。
軒の出だけでは陽射しを遮れなくなる。
9月中旬まで日射を入れたくないと考えると、春先彼岸過ぎは陽射しが入らない窓になってしまう。

太陽と上手く付き合う暮らしのアドバイス&リフォーム、木の城工房です。
[PR]
by kinosiro | 2013-07-02 08:39 | 夏涼しいリフォーム