栃木県の自然素材リフォーム 木の城工房

kinosiro.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

冷房無しで暮らしてます。夏涼しいリフォームのアドバイス。

a0176106_8303578.jpg
新建ハウジング(住宅業界紙)記事に我家の暮らしが紹介されました。
a0176106_831910.jpg
省エネで快適な暮らしを自宅で模索、毎年暖房の仕方を換えるなど光熱費と快適さを身を持って体感調査しています。
a0176106_8312250.jpg
夏冷房せずに快適に過ごす暮らしを続けています。
a0176106_8313986.jpg
日射遮蔽を徹底して行なうことでかなり涼しく過ごせます。

自宅で冷房しない暮らしを模索、7年間続けた経験から夏涼しいリフォームのアドバイス。
夏の節電冷房しない暮らしを提案する木の城工房です。
[PR]
by kinosiro | 2013-07-28 08:43 | 夏涼しいリフォーム

平屋の断熱改修・リフォーム。

a0176106_8491421.jpg
築100年以上、平屋建て70坪超の古民家リフォーム、半年かけての古民家リフォーム。
a0176106_8441852.jpg

客間、以前は玄関から土間続きで囲炉裏があった場所。
桧柱他新しい木材も「いろは」で塗っています。
床材は地松。
板戸も折れた格子部分を取替えて使用。
a0176106_8593165.jpg
南面・東面の掃きだしまどには、二重サッシ(内付けサッシ・ペアガラス)を設置。
a0176106_8451080.jpg
外観は増築してあった倉庫部分・馬小屋部が無くなりスッキリ。
a0176106_8453942.jpg
玄関も断熱引戸に。

寒かった古民家も快適な家になりました。
リフォームで良かったと喜んでいただいています。
冬暖かい断熱リフォーム、エコリフォームの木の城工房です。
[PR]
by kinosiro | 2013-07-25 09:06 | 平屋リフォーム

別荘のウッドデッキリフォームしました。

a0176106_8294096.jpg

栃木県那須の別荘、ウッドデッキリフォーム、台風の来る午前中に足場解体終了。
a0176106_830397.jpg

ウリン材のウッドデッキだが今回は規模が一番大きい。
a0176106_8301981.jpg
ログ材と違って腐りにくい樹種と施工の工夫で長寿命なウッドデッキが完成です。

長寿命・高耐久性なウッドデッキ造りの木の城工房です。
[PR]
by kinosiro | 2013-07-24 08:34 | 別荘・リフォーム

日射遮蔽のできる窓リフォーム。

高気密高断熱住宅で夏涼しい家といっても、
それだけでは涼しい家にならない。
下記写真は今年引き渡したさくら市K様邸。
a0176106_96756.jpg
日射遮蔽をして暮らしてくれていた。
暑い日が続くと夜間に室内の温度が下がりきらず、
朝から暑い家になってしまうことも。
a0176106_96206.jpg
1階は後からでも何とかなるが、2Fは事前に対策をしておかないと
なかなか日射遮蔽も出来ない。
a0176106_964066.jpg
勝手口ドアにも遮蔽をしてくれるとさらに涼しくなります。

冷房しない暮らしを続けて7年、その経験を生かした家づくり、
暮らし方を提案しています。

日射遮蔽は費用を掛ければ、窓外側の電動ブラインドなど
効果も課かも高い商品もあります。

夏どんな形で日射遮蔽をするか、考えた家づくりをお奨めします。
[PR]
by kinosiro | 2013-07-23 09:07 | 夏涼しいリフォーム

自然素材・無垢杉フローリングの床にリフォーム。

子育てに安心・無垢杉フローリングでごろ寝もOK。
a0176106_825792.jpg


子育てのための住まい作りを始めた栃木市のW様ご夫婦。
選んだ床材は無垢杉の浮造りフローリング
少し傷つきやすく汚れも付きやすい素材。
でも、肌触りがよく、素足でも温かみのある床材。

壁も和紙張り、糊もアトピッコハウスのでんぷん糊・こむぎちゃんを仕様。
小麦から作った昔ながらの内装用でんぷん糊で安心な室内環境を造ります。

子育てに安心な家造りの木の城工房です。
[PR]
by kinosiro | 2013-07-20 08:08 | エコリフォーム

体感温度と冷輻射。

先日、群馬県からお客様が来訪してくださったときのこと。
事務所内室温26℃ぐらいだが、湿度が高いので除湿していた。
a0176106_859191.jpg
私パソコンがある場所は木製下地で桐の床。
お客様との打ち合わせテーブルがある場所はコンクリート直張りフロアー。
お客様と話しているうちに、私が寒く感じたので除湿を停止。
一時間ぐらい経っても体が冷える。
これはなぜなのか?

5月初旬にも毎年感じる体の冷え。
今回は7月だったが朝方外気温18℃程度。
室温は26℃でも床表面温度はおそらく22℃台。

床面からの冷輻射で体が冷えてしまうのだ。
床面が23℃~24℃ぐらいになると冷輻射の不快感はなくなるようだ。

室内での快適温度は、家の構造によっても変わるのである。
四季を通じて快適な家、結構難しい。
[PR]
by kinosiro | 2013-07-19 08:56 | 夏涼しいリフォーム

夏冷房しないで涼しく過ごそう。

栃木県塩谷町、築8年の住宅で冷房しない暮らしの体感会を開催します。
この真夏の冷房しない住まい体感会も第7回になります。
私・上野の自宅での暮らしを体感していただきます。

開催場所 栃木県塩谷町玉生662

開催日時 8月12日(日) AM11:00~PM3:30

ご予約ください。TEL 0287-45-0227

a0176106_8481740.jpg
TV朝日、スーパーJチャンネルでも取材に訪れ、冷房しない暮らしが番組冒頭で紹介されました。

ちなみに私の自宅は、現在建築させていただいている住宅より
断熱・気密性が低い住宅です。
でも、日射遮蔽や暮らし方で冷房せずに、暮らしています。

もちろん、夕方など少し暑いかなと感じて扇風機を回す事はありますけど。
冷房嫌いの人に参考にしていただければと思って開催しています。

私の家は、住宅の性能、暖房方法など、いろんな実験・体感の場所で
実際に自分が生活して感じた不満を改善して、家づくりに役立てています。

冷房しない住まいの体感会、参加ご希望の方、ご予約ください。
[PR]
by kinosiro | 2013-07-15 08:48 | 夏涼しいリフォーム

夏を涼しく過ごす窓の日射遮蔽リフォーム。

a0176106_17161632.jpg
雨戸を付けたいと依頼のあった窓。
雨戸もシャッターも付けられない。

そこで提案したのが目隠し可動ルーバー
a0176106_17165335.jpg
防犯・暴風・目隠し、日射取り入れも可能な多機能ルーバー。
a0176106_17172695.jpg
全閉の場合はシャッターのような感じ。
a0176106_1717798.jpg
内部から見るとこんな感じ、ウイング90度。
ウイングは0~130度の可動で夏の日射遮蔽、冬の日射取得も可能。

今回は1F東側窓に防犯・暴風対策での設置だが、
2F東西窓の日射遮蔽用にもお奨め。

夏の日射遮蔽と冬の日射取得を可能にするアイテムのご紹介でした。

夏涼しい家づくり、木の城工房です。
[PR]
by kinosiro | 2013-07-14 06:13 | 夏涼しいリフォーム

結露の無い窓リフォーム、窓の改修・取替え。

a0176106_821881.jpg
冬暖かく過ごすために窓の断熱性能は大切です。
そして、結露を防ぐためにも窓の素材は樹脂または木製をお奨めします。
ガラスは、できればLOW-Eトリプルガラス。

同じ室温でも窓の温度が低いと体感温度が低下し不快感が増してしまいます。
そして、結露量も増えていくのです。

結露の無い暖かい暮らしは窓の断熱リフォームが必須です。
窓のリフォームのご相談は木の城工房で賜ります。
[PR]
by kinosiro | 2013-07-13 08:15 | 断熱改修・断熱リフォーム

エコリフォームで木材利用ポイント。

a0176106_10573888.jpg
さくら市でエコリフォーム中の吉澤様邸で木材利用ポイントを利用する。
内装・外装木質化工事でのポイントはどれぐらいになるのか?

内装で杉無垢フローリング106㎡ 
    腰壁杉板       18㎡
外装 外壁杉板      120㎡

床 12㎡までが30,000ポイント。
  106㎡-12㎡=94㎡
  94㎡÷3(3㎡毎に10,000ポイント)=31.33→310,000ポイント
床だけで合計340,000ポイントになってしまうが
上限300,000ポイントで申請になる。

ということで 腰壁・外装は申請必要無しってことですね。

でも、驚いたのはポイントが高いこと。
節有りであれば、無垢フローリング材料代の8割分ぐらいはもらえちゃう。

木材利用ポイント利用のエコリフォームいつやるの?○○でしょって感じです。
[PR]
by kinosiro | 2013-07-11 10:57 | エコリフォーム